デザイン

『Corridoio Della Mode』
コリドール・デラ・モード(モードの回廊)

現代の生活において、ファッション文化は食文化と並びライフスタイルの重要なファクターとなっています。
高級ブランドはもちろん、ファストファッション業界でも世界の“MODE(流行のもの)”を取り入れた新しいデザインが次々と誕生しています。
ファッションの街、ミラノやパリ。世界一のMODEが誕生する背景には、実はヨーロッパの文化と歴史を刻んだ普遍的な建築群が大きく影響しているのです。
ヨーロッパのファッションブランドの多くは古典文化をリスペクトし、オフィスやアトリエも旧市街地に位置しています。
そのため、パリコレなどが行われる会場にも歴史的な建築が多く登場しているのです。

FACADE DESIGN

建物全体は例えばミラノのブルガリホテルなど、
古典建設を再生させた高級ホテルや、
旧市街の歴史建築にさりげなく構える
ファッションブランドのアトリエなどをモチーフにしています。
ライムストーンの柱で構成された建物に
グレー色などをシンプルに配し、
“MODE(流行のもの)”と相性の良い建築デザインとなっています。

ENTRANCE

天井高さを活かしたエントランスホールは、
さながらランウェイ会場の回廊。
床にはイタリアンスレートを模したタイル、
壁にはライムストーン色の大判タイルで構成。
大きなシャンデリアと風除室とホールまで連続で設け、
ヨーロッパ建築の奥行きが表現されています。

DETAIL

壁や柱型には石積モチーフの自然石を贅沢に使用し、
歴史を重ねた風合いを再現。
アプローチ床にはヨーロッパ旧市街定番の石畳をベースに
黒いタイルをミックスすることで現代的にアレンジ。
アクセントに古典スタイルのブラケット照明を配して
新旧の調和を図っています。
エントランスホールにはアクセントとして
シャンデリアと黒塗装を加え、
イタリアモダンなインテリアを目指します。

株式会社カーサデザイン・コンサルタント
代表取締役 岡田達人

■プロフィール
大手設計事務所にて住宅・商業施設など企画立案及び意匠設計を担当。
その後デザイン会社で数百棟の集合住宅デザイン監修をプロデュース。
2016年1月株式会社カーサデザイン・コンサルタントを設立。
現在も関東・関西・東北・九州沖縄エリアと幅広くデザイン監修を行う。